簿記3級過去問

スポンサードリンク

簿記3級の過去問と問題集をごっそり本屋さんで買ってきました。商業高校だったりすると、必須科目で勉強できるし、在学中にみんなとっちゃうのが簿記3級。過去問も学校で配布されるみたいだから、けっこういいですよね。というのも、普通科高校に行って大学に行ったとしても、商売のしくみを知らないイコール世の中のしくみが分からないってことなんだということを痛感したという経験があって。大学なんて、「こんな資格をとっておいた方がいいよ。」みたいな指導ってないところが多いですよね。鬼のような受験勉強して、就職のためにさらに資格の勉強して…ってなんだかムダじゃない?って思う私です。単なるネームバリューのために4年間学生して、一流企業にもぐりこむっていう生き方が当然だと思っていたけど、実際社会人になってみると、そんなこと全然なくって…。そこで遅ればせながら、チャレンジするのが日商簿記3級。過去問もそのためです。全経とどちらにしようか悩んだけど、私のいる市で強い資格の方を選びました。もちろん、どんどん上を目指すつもりだし、自分の中の「負けてる感」を払拭するための第一歩にしたいと思っています。

簿記3級過去問ダウンロード

今のうちに絶対とっておきなさい、と母にすすめられて、取得しようと勉強しているのが簿記3級。過去問はインターネットからダウンロードできるサイトを見つけてプリントアウトしました。それを見て、母が「まぁ〜。最近は便利になったのね〜。」と感動していました。「お金がいるんじゃないの?」と心配するので、「無料で公開してくれてるサイトがけっこうあるんだよ。」と教えてあげると、「まぁ〜。(以下同じ)」書店で、解答用紙が取り外せるしくみになっている問題集を見ても、同じことを言っていたのでおかしくてたまりません。父は、最近は経理もパソコン処理だから、そんな計算機片手にやらなくてもと言いますが、母は基礎が分かってない人にはソフトだって使えないと言い張っています。私は普通科ですが、卒業後は就職か専門学校に行こうと思っているので、両親のアドバイスどおり、即、役に立つことじゃんなくても、簿記3級過去問の勉強などできることは今のうちにやっておきたいです。部活もあるので、勉強時間がきついことはきついんだけど、「将来感謝するから!」という言葉を信じて頑張るつもりです。

簿記3級過去問が無料

簿記3級の過去問ってだいたい書店で買いますよね。でも無料で使える簿記3級過去問ってインターネットでけっこう探せますよ。書籍だと、解答欄を繰り返しコピーして使うと思うんだけど、データでとっておけば、印刷するだけだから簡単だし。とってもおすすめです。合格までナビゲートしてくれる講座でも、費用なしに簿記3級の過去問が落とせることもできるサイトもあるので探してみてください。まず基本的な原理原則を理解したら、あとは繰り返しやってみるのが一番いい勉強方法だと思うので、問題はたくさんあればあるほどいいですよ。昔は実務で覚えて行ったものでしょうが、今はなかなか基本的なところから教えるっていう企業は少ないし、ほとんどがPCでの作業になるので、基礎的な作業をどれだけこなしているか、というのは会社に入ってから、特に経理部などではなくても、身についた経験と知識として役立ちますので、なるべく多くの問題にあたっておくことをおすすめします。

本日最新ニュース


おみくじは 大吉


ラッキーカラーは 紅紫


ラッキーな場所は ラーメン屋


2014年12月20日現在、21時12分29秒。

スポンサードリンク